YtetsuE531の鉄旅

乗車記が基本

帰りは東北本線

常磐線で仙台に13:10に到着

20分後の福島行きで福島に向かいます

f:id:E531-3000:20200226174033j:image
f:id:E531-3000:20200226174036j:image

車両はE721系1000番台+701系1000?番台です

始発駅の仙台で座席は埋まって座れない

名取などで座るチャンスを狙いましたが20分くらい立ちで岩沼でようやく着席

しかし座ったボックスのあたりの窓は汚かったため外が良く見えなかった

福島までは1時間20分くらいで到着

郡山行きに乗り換え

701系の確か4両編成ですがまたもや立ち

15:04に福島を出発

金谷川とか松川でも座れず15:27発の二本松で座れた

それまでは前面展望見てました

東北本線福島県でも乗客がそれなりにいました

15:52に郡山到着

47分に新白河行きが出たばかりなので次の宇都宮、東京方面に行ける列車は55分の常陸大子行きだが安積永盛から水郡線に入り水戸まで3時間くらいかけて行くため次の16:27に乗る

f:id:E531-3000:20200226174953j:image
f:id:E531-3000:20200226175001j:image
f:id:E531-3000:20200226174958j:image
f:id:E531-3000:20200226174956j:image
f:id:E531-3000:20200226174949j:image

ここで思わぬ事態に

そんなデカいことではないが

新幹線の「やまびこ166号東京行き」が遅れて接続待ちの影響で6分ほど遅延して発車

新白河での乗り換え時間は4分

万事休すか?

新白河行きはこれまでよりかなり混雑して満員電車が須賀川、鏡石あたりまで続きました

郡山から東京は在来線でも4時間だから帰省ラッシュなので18きっぱー、地元利用者に加わり満員だったのでしょう

矢吹駅でロングシートだがようやく着席

白河駅に5分遅れで到着

このままでは黒磯行きに間に合いません

結局新白河に17:11に到着

果たして黒磯行きは待っているのか?

新白河到着前の放送に

「黒磯行きは5番線から17時10分です」

と案内され期待はしていますが結果は

f:id:E531-3000:20200226222729j:image
f:id:E531-3000:20200226222725p:image

黒磯行きは待っていました

しかしキハ110の2両で満員だったE721系4両編成の客の乗り換えを待ちます

18:14になって谷塚到着が21:47になることは逃れました

f:id:E531-3000:20200226222954j:image

新白河ダッシュを終え黒磯行きに乗ったが案の定車内はかなり混雑

ワンマン運転なので途中の白坂~高久で降りる方がいたら降りれなそうです

黒磯には4分遅延で到着

乗り換え時間が削られ黒磯ダッシュが開催されないはずの乗り換え時間だが開催されました

205系4両(1部列車は8両)で宇都宮行きは運転されます

宇都宮行きは座席が埋まった状態で黒磯を出発

宇都宮までは50分ほどですがすでに冬の18時前なので新白河(17時頃)あたりから真っ暗です

宇都宮には18:36に到着

宇都宮からは首都圏近郊のE231系1000番台またはE233系3000番台10両または10+5の15両の長編成の列車が待っています

f:id:E531-3000:20200227170540j:image
f:id:E531-3000:20200227170537j:image
f:id:E531-3000:20200227170534j:image
10番線にいたのはE233系3000番台が前10両(後ろは見てないため不明)の18時41分発「快速ラビット」上野行きです

運良く快速列車に当たりました

快速だが小山までは各駅ですが、この区間は駅間が長すぎて普通でも快速並みです

浦和まで快速ラビットに乗ります

この快速は土休日がラビットで平日は通勤快速です

停車駅は宇都宮~小山の各駅、古河、久喜、蓮田、大宮、浦和、赤羽、上野です

通勤快速は蓮田を通過して尾久にとまります

f:id:E531-3000:20200227171648j:image
f:id:E531-3000:20200227171651p:image

自治医大の英語表記は長すぎる

古河駅で普通小田原行きを抜かしました

19:22頃に埼玉県に帰ってきました

草加市はまだ先ですがあと少しです

大宮に着く頃には19時45分に

浦和には19時52分着

京浜東北線に乗り換えて南浦和

f:id:E531-3000:20200227171956j:image
f:id:E531-3000:20200227171959j:image

南浦和まではわずか3分です

南浦和からは武蔵野線に乗車

乗り換え時間は短かったが間に合いました

f:id:E531-3000:20200227172108j:image

南越谷まで乗車して東武スカイツリーラインに乗り換え

JRの南越谷と東武の新越谷は駅名が違いますが歩いてすぐです

かなり数を減らした8両編成(旧型車両)の日比谷線直通が2本連続でした

f:id:E531-3000:20200227172303j:image

仙台を出て7時間7分で谷塚に到着

誕生日の鉄旅は終わりです